読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。最近D750というカメラを買いました。

スマートフォンのOSアップデートと本体購入のサイクル

ガジェット

スマートフォンの新陳代謝について。

ガラケー時代からスマホ時代に移行しても、携帯電話本体の新陳代謝の勢いは衰えない。本体の性能向上は当然だが、それらを動かすAndroidやiOSもどんどん進化している。ただ、OSがアップデートするたびに旧型での動作は重くなっていく・・・。

今年の秋にiPhone6が発売されるという噂が流れている。iPhoneを動かす新しいiOSもそれくらいの時期にリリースされるのではないかと言われている。

今回の新しいiOSはiPhone4をサポートしないようだ。

 

スマートフォンのOSは最新機種の性能を活かすために性能を追求したものと、どのような機種でもストレス無く動く機能を最小限に抑えた軽量型OSの2パターンを提供してはくれないだろうかと最近思っている。

 

OSをアップデートするたびに動きがもっさりして行って、高性能の新機種にしてそのストレスを解消するっていう一連の流れはなんか違うんじゃないかなあと・・・。

そんなわけで、GoogleとAppleには古いスマホでもサクサク動くシンプルなOSをリリースして欲しい。