読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。

モンベルクラブ事務局より長野県小谷村へのふるさと納税の返礼品が届きました

f:id:haradesugi:20170106063641j:plain

昨年ギリギリに申し込んだ、ふるさと納税の返礼品が届きました。

ふるさと納税の返礼品は胃袋で溶かされて排泄されるものが多数を占めるようですが、僕は何か手元に残るものが欲しいなと思い、モンベルのポイントがもらえる長野県の小谷村へ納税してみました。

 モンベルクラブのポイント引換券

f:id:haradesugi:20170106063926j:plain

封書の中にはモンベルクラブのポイント引換券が入っていました。

これを店頭もしくはオンラインショップで使用できるというわけです。ウェブでの決済の場合は裏面に記載されているIDとPINコードを使うようです。

 

モンベルのポイントで何をゲットするか

先日の記事でも書きましたが、登山を初めてすでに数年が経過しており、山に登るための道具類(冬山装備を除く)はほぼ揃っています。

しかし、原資があればあったで使い道はあるものです。 

恐るべし物欲。

Helinox(ヘリノックス)チェアゼロ

f:id:haradesugi:20170106064410j:plain

こちらが僕の大本命、ヘリノックスのチェアゼロです。

形状は現行品のチェアワンと同じですが、本体重量が490gでスタッフバック込みで510gという驚異的な軽さを誇ります。

涸沢のテント場だったら、その辺にある岩をいい感じに並べて椅子っぽいものやテーブルっぽいものをこしらえることができますが、一般的なテント場ではそうはいきません。

こういうチェアがあるだけでテントを設営してから就寝までの時間がとても快適になるはずです。

登山以外でも様々なシーンで活躍してくれそうな椅子だと思っています。

モンベル US タキオンアノラック

f:id:haradesugi:20170103194142j:plain

こちらはいわゆるウインドブレーカーです。

モンベルの中でも超軽量(45g)の部類に入るようで、海外で販売しているものを日本国内でも売り始めたようです。

プルオーバータイプなので着るのが少々面倒に感じるかもしれませんが、この手のタイプのウエアをまだ僕は持っていないので、良い機会かなと考えています。

以上、ふるさと納税でゲットした長野県小谷村の返礼品についてでした。

上記商品を無事に手に入れた際にはまた記事にしてみたいと思います。

 

2017.3.19 追記:買いました 

www.haradesugi.com