はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。

【山域】北アルプス

秋の涸沢・奥穂高岳テント泊登山の旅 2日目 4回目の奥穂高岳登頂で念願の晴れ!風に吹かれながら登頂した山頂からの景色

2日目は穂高岳山荘から奥穂高岳に登ってご来光を見て、小屋に戻ってテントを撤収して上高地に下山します。 前回までの記事はこちら。 www.haradesugi.com www.haradesugi.com 前日は夕方くらいからガスが出て、夜には周囲が何も見えなくなっていましたが、…

秋の涸沢・奥穂高岳テント泊登山の旅 1日目 その2 涸沢からザイテングラートを登って穂高岳山荘へ

上高地バスターミナルから涸沢まで歩き、涸沢小屋で休憩するところまでを前回の記事に書きました。 今回は涸沢小屋で休憩した後に、1日目の目的地である穂高岳山荘に向かう内容になっています。(1日目は今回の記事で終わりです) www.haradesugi.com

秋の涸沢・奥穂高岳テント泊登山の旅 1日目 その1 上高地バスターミナルから紅葉の涸沢へ!

10月9~10日に休みが取れたので、涸沢の紅葉でも楽しんでこようかな…と思ったものの、さわやか信州号の夜行便も毎日あるぺん号も満席で予約ができず…。 バスがダメなら車で…とタイムズカーシェアを手配しますが、沢渡までの長距離を運転して移動するのが面倒…

秋の剱岳テント泊登山 3日目 「室堂から富山駅に移動して寿司を食って帰る」

秋の剱岳テント泊登山も本日が最終日。 本当ならもっと滞在していたかったのですが、体調面・天候面ともに不安があったので無理せず撤収することにしました。 www.haradesugi.com www.haradesugi.com

秋の剱岳テント泊登山 2日目 「いざ2,999mの頂きへ!」

秋の剱岳登山2日目です。 前日は剱沢キャンプ場での強風に悩まされました。 風が強くテントの設営は難航し、初投入のクロスオーバードームは設営が完了する前にボロボロになってしまいました。 テント設営後も本来の形状を維持することを許さない強風が絶え…

秋の剱岳テント泊登山 1日目 「室堂から剱沢キャンプ場へ」

9月下旬に北アルプスの剱岳にテント泊で登ってきました。 緊急事態宣言下ではありましたが、新型コロナウイルスの感染者数が宣言発令前の水準に落ち着いてきていたので、感染対策に気を付けつつ現地まで移動しました。 また、9月上旬にぎっくり腰になり体調…

北アルプスの蝶ヶ岳にテント泊して翌日に常念岳に登って三股に下山する周回登山の計画が雷雨に見舞われた結果…

8月1~2日で北アルプスの蝶ヶ岳にテント泊登山してきました。 緊急事態宣言前とはいえ関東近県は新型コロナウイルスの感染が拡大していたので、不特定多数が乗車する夜行バスで長時間移動するのはリスクが高いと考え、タイムズカーシェアで車を手配しました…

涸沢カールのモルゲンロートと紅葉のパノラマコース「屏風ノ耳からの景色はまさにパノラマだった!」

前回の続きです。 www.haradesugi.com 夜行バスでは爆睡できるのに、なぜか山ではテントでも小屋でも眠れない僕…。 今回も例によって深い眠りに入れないまま何度も目が覚めてしまいました。目が覚めるたびに時計をチェックしますが経過するのは30分から1時間…

紅葉のピークを迎えた秋の涸沢にテント泊してきました

紅葉最盛期の涸沢にテント泊で登ってきました。 この時期の涸沢に行くのは、登山を始めた翌年から2018年まで計5回。(昨年は休みの都合がつかず涸沢の近所?の焼岳に日帰りで登りました) www.haradesugi.com そんなに涸沢に行ってどうするの? …という問い…

双六岳で迎えた最高の朝!周囲の山々に別れを告げて新穂高温泉に下山!シルバーウィークの北アルプス縦走登山 最終日

2泊3日のシルバーウィークの北アルプス縦走登山の最終日。 www.haradesugi.com www.haradesugi.com テントの設営場所が斜面ということで、普段からテントで眠れない僕がまともに眠れるはずもなく、前日同様に午前3時くらいに起きてモゾモゾと諸々の準備を始…

薬師峠から黒部五郎岳の山頂を経て三俣山荘へ!シルバーウィークの北アルプス縦走登山 2日目

前回の続き。 www.haradesugi.com 夜行バスでは爆睡できるのに自分のテントでは殆ど眠れないマンです。 そんなわけで、寝ては起きてを繰り返しながら迎えた午前3時過ぎ。 眠ることを諦めてダラダラと出発の準備を始めます。

折立から薬師岳へ!シルバーウィークの北アルプス縦走登山 1日目

シルバーウィークの3連休で北アルプスを縦走してきました。 1日目は薬師岳に登り薬師峠にテント泊、2日目は黒部五郎岳・黒部五郎小舎を経由して三俣山荘にテント泊、3日目は三俣蓮華岳・双六岳のピークを踏んで新穂高温泉に下山する…というプランです。 今回…

重太郎新道から前穂高岳と奥穂高岳に登って穂高岳山荘に小屋泊してきました

上高地バスターミナルから重太郎新道を登り、前穂高岳と奥穂高岳に登頂し、穂高岳山荘に宿泊する(テント場の予約が取れなかったので)という計画を立てました。 このルートは過去に2回歩いていて、どちらも前穂高岳まではまずまずの天気なのに、奥穂高岳ま…

一ノ沢から常念岳に登り、蝶ヶ岳に向かうも爆風で途中撤退

例年「ああ山に行っておけば良かった」と後悔する日が発生するため、今年は連休が取れたら天気予報が微妙でもできる限り現地に足を運ぶように心がけています。 …というわけで、夜の毎日新聞社前から毎日あるぺん号に乗って登山口の一ノ沢に向かいました。 天…

夏の表銀座縦走!快晴の東鎌尾根を歩いて槍の穂先へ!【夏休み5~6日目】

北アルプス表銀座縦走2日目。 www.haradesugi.com 昨日の夕方まで空に広がっていた大量の雲はいつの間にか消え、雲海の中から太陽が昇ろうとしています。

夏の表銀座縦走!中房温泉から燕山荘を経て大天井岳へ!【夏休み4日目】

2020年の夏休みは波乱の幕開けでした。 当初は栂池から白馬岳に登り、後立山連峰を縦走する計画でしたが、天気予報が大きく外れ荒天の1日目となりました。 www.haradesugi.com そして登山2日目にして撤退を決め、まったく予定していなかった白馬大雪渓…

悪天候のため白馬大雪渓を通って猿倉に下山【夏休み2~3日目】

前回の続きです。 www.haradesugi.com 昨夜から続く暴風雨はまったく衰えずに延々と続き、気が付けば午前3時になっていました。 天気が良ければ午前4時にはテントを撤収して出発する計画でしたが、この天気では予定通りに行けそうにありません。 とりあえ…

栂池自然公園から白馬岳に登って後立山連峰を縦走のはずが・・・【夏休み1日目】

待ちに待った夏休みがやってきました。 休みを設定した段階で梅雨明け時期は未定でしたが、7月下旬になれば明けるだろうと高を括っていました。ところがいつまで経ってもその気配はなく、2転3転する天気予報に不安を煽られる日々が続きました。 そしてい…

秋の焼岳に夜行バスを使って日帰り登山してきました

10月10日に北アルプスの焼岳に日帰り登山してきました。 焼岳は長野県と岐阜県にまたがる標高2,455mの活火山で、日本百名山に選定されています。登山口は上高地側と中の湯温泉側と中尾高原口の3つと、西穂山荘からのルートがあり、メジャーなのは上高地側と…

【夏休み思い付きテント泊縦走登山 #04】「北アルプスを行く」最終回 三俣蓮華岳と双六岳で迎えた最高の朝

1日目:「北アルプスを行く」1日目 上高地から槍ヶ岳へ 2日目:「北アルプスを行く」2日目 槍ヶ岳から西鎌尾根を歩いて三俣山荘へ 3日目:「北アルプスを行く」3日目 水晶岳から見た絶景 夜中に目が覚めて、テントの外に顔を出してみると、昨日の夕方…

【夏休み思い付きテント泊縦走登山 #03】「北アルプスを行く」3日目 水晶岳から見た絶景

1日目:「北アルプスを行く」1日目 上高地から槍ヶ岳へ 2日目:「北アルプスを行く」2日目 槍ヶ岳から西鎌尾根を歩いて三俣山荘へ 三俣山荘から次はどこに行こうか・・・ということを昨晩に考えてシュラフに入ったわけですが、夜中に何度か目を覚まして…

【夏休み思い付きテント泊縦走登山 #02】「北アルプスを行く」2日目 槍ヶ岳から西鎌尾根を歩いて三俣山荘へ

1日目:【夏休み思い付きテント泊縦走登山 #01】「北アルプスを行く」1日目 上高地から槍ヶ岳へ - はらですぎ 長い長い嵐の夜が終わり、ようやく朝を迎えました。

【夏休み思い付きテント泊縦走登山 #01】「北アルプスを行く」1日目 上高地から槍ヶ岳へ

今年の夏休みは後立山方面を歩く予定でしたが、休みの直前で日程の殆どが雨の予報になっていたため予約していたバスをキャンセルしました。 その後予報は改善し、山に行けそうな気がしてきたので、予期せぬ事態が起きても対応できるように、過去に歩いたこと…

北穂高岳に1泊2日でテント泊登山してきました

数年前のシルバーウィークに涸沢にテントを張り、そこを拠点にして北穂高岳にピストンで登りました。その際に見た山頂からの景色、北穂高小屋のテラスからの展望に感動し、今度ここに来るときはテラスで絶景を眺めながらビールを飲み、ドラマチックな夕方や…

雷鳥沢キャンプ場から別山経由で立山三山へ向かうも途中で下山・・・翌日富山駅で富山スペシャル天丼を食べて帰りました

毎日あるぺん号に乗って立山周辺を歩いてきました。 立山周辺を選んだ理由は「他の行き先のバスがすべて満席だったから」です。 車を売却してから「よし、明日山に行こう!」みたいなノリで登山に行くことができなくなってしまったので、北アルプス周辺の山…

梅雨空の燕岳でライチョウに出会い、テントの外と中で2度雨に打たれる

金曜日の夜。 仕事を切り上げて一旦家に帰り、荷物を持って毎日新聞社前へ。 天気予報は微妙ですが、3連休の前日ということもあって、毎日あるぺん号の受付前は大勢の登山者で賑わっていました。 僕が今回向かう先は中房温泉です。 1日目は燕岳を経て大天…

ゴールデンウィークの蝶ヶ岳登山でレアな気象現象「サンピラー」を目撃しました

今から4年ほど前の3月に蓼科山、4月に黒斑山、燕岳、5月に蝶ヶ岳にそれぞれ登り、残雪期登山から厳冬期登山にステップアップしていくかと思いきや、寒い時期の登山はここでストップ。 残雪期登山用に購入した道具を持て余したまま現在に至ります。 そん…

紅葉シーズン終盤戦!?平日の涸沢にテント泊登山してきたよ!

9月後半は紅葉登山のためにと押さえておいた予定が悪天候によってことごとく流れてしまいました。 10月に入ってからも台風24号と25号が連続して発生し、北アルプスの紅葉はもうダメかな・・・と諦めかけていたところ、平日に取ってあった2連休がちょ…

今年も行きたい涸沢の紅葉登山!テント泊で登った2014~2017年を振り返る

北アルプスなどの標高の高い山域では9月下旬くらいから紅葉が始まります。 今回はこれまで訪れた秋の涸沢の風景を振り返ってみたいと思います。 写真はそれほど進歩していませんが、動画のほうは機材のパワーアップに伴い少しだけクオリティが上がっていき…

北アルプスの台風一過と止まない雨:台風と悪天候に翻弄された僕の夏休み3~4日目

前日の続きです。 www.haradesugi.com www.haradesugi.com