読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。最近D750というカメラを買いました。

イケダハヤト氏の書生2号(サトモトヒロノリ氏)が名前を偽ってランサーズに仕事を依頼?

インターネット

高知のイケダハヤトさんの書生1号である矢野大地氏が、自身の住んでいる賃貸物件でブログ合宿なるイベントを開催したようです。

このイベントはブログの初心者を集めた7泊8日という滞在型の合宿で、参加料が1名10万円という非常に高額な料金設定になっていました。

民家で金とって宿泊させるのって旅館業法に抵触しているのではないか?ということで2chのどなたかが通報されたようで、開催前に保健所が調査に来るなどすったもんだはあったようですが、無事に合宿の日程は終了したようです。

当初このイベントが発表されたときに、

「主催者が月に2万円しか稼いでいないのに、こんな高額なブログ合宿に応募する人なんているわけがない、なんで10万円も払ってぼっとん便所のボロ家に宿泊しなければならないんだ!」

・・・と思っていたのですが驚いたことに募集枠はすべて埋まり、高知の山奥に各地からブログ初心者が集結したのです。

どうやらこの合宿はイケハヤ氏をはじめ、5千円ブロガ―のサトモトヒロノリ氏なども講師!?として参加するなどイケハヤ軍団が全面的にバックアップしたイベントだったようですね。

また、イケハヤ氏のお仲間のヨッセンスのヨスさん、ヒビノケイコさん、大学生ブロガ―の八木仁平さんなどもゲストで参戦し、4名で対談を行うなど、イケハヤ界隈ファンにはたまらないプログラムになっていました。

で、この対談ですが矢野大地氏のブログを見ると、3月中旬に文字起こしをしてnoteで販売する計画を企てているようでして、

さて、この続きはnoteの有料記事で販売しようと考えていますのでお楽しみに!文字おこしが3月の中旬に終わるので3月末にはリリースできるかと。

・・・とブログの記事上に書かれていました。

文字起こしをするということは、対談の内容は録音されていて、それを聞きながら作業するということになるのだと思います。

ところがサトモトヒロノリ氏のこのようなツイートが。

定職につかず毎日時間がたっぷりあるんだから、そのくらい自分たちでやれよって思いましたが、 やってくれる人がいるのであればそれもひとつの手段なのでしょう。

イケダハヤト氏の2chスレ住人がランサーズの仕事依頼を発見する

時々チェックする2chのスレッドの住人が、今回の文字起こしの依頼ではないかと思われるランサーズの仕事依頼を発見して書き込んでいました。

そのURLを辿ってみると、

お世話になります。
テープ起こし(m4aデータの文字起こし)をお願いできる方を探しております。
詳細は下記になります。
--------------
<納期>
◎3月12日……データお渡し(約120分、4名の対談音声)
◎3月15日締め切り

<代金>
1500円
(すみません、目安予算では5千円以上の項目しかなく、やむを得ず記載させていただきましたが、本件の実際の予算は1500円です)

<その他>
・データ納品完了後、m4aデータを削除し、内容を口外されないモラルのある方にお願いしたいです。
・不定期ですが、こういった案件が多くあり、出来れば今後もお願いできそうな方がいらっしゃいましたら有り難いです。
-------------------------------------
上記可能な方がいらっしゃいましたら、こちらでご提案いただければ幸いです。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

という激安の文字起こし依頼が。

2時間の音声データを1,500円ってこんな仕事受ける人がいるのか!?と思ったのですが、なんとこういう激安案件でも提案する人がいるんですね。

f:id:haradesugi:20160313063048p:plain

内容を口外されないモラルのある方って依頼文に書いてあるけど、この提案自体がモラルが無いように感じてしまうのは僕だけでしょうか。

2時間の音声データの文字起こしってことは、音声を再生したり一時停止しながらテキスト化していくことになりますから、実際の作業は2時間以上かかるはずです。

このように考えると時給は果たして幾らになるのでしょうか。

依頼者はサトモトヒロノリ氏?

この依頼の開始日は3月10日になっていて、サトモトヒロノリ氏のツイートが3月9日になっているので、時間の整合性が合いませんがプロフィールに記載されているIDがhironorisatomotoとなってます。

f:id:haradesugi:20160313063716p:plain

f:id:haradesugi:20160313063807p:plain

公開している名称がなぜか「山下ゆうき」という別人の名前になっていますが、右下のユーザー情報を見るとユーザー名がhironorisatomotoになっていますし、20代後半ということで恐らく本人でしょう。

他に彼のブログに掲載できそうな依頼も過去にありますし。

あなたがお勤めの地方(ローカル)中小企業のおもしろい風習を記事として書いていただきたいです。社長のおもしろい癖、不思議な制度、社員研修がちょっと変わっているなど。

ちょっとコミカルなタッチで、おもしろく書いてもらえると助かります。地方ならではの県民性や風土を生かした記事を求めます。

<記事構成>
・ペンネーム(性別、年齢)
・お勤めの都道府県、中小企業の業種
・本題(企業の変わった風習、制度、研修などを具体的に)

 

サトモトヒロノリ氏の現住所は高知県なのに、場所が愛媛になっているのが少し気になります。恐らくこれは別人格のアカウントを作ったつもりが、ユーザー名にhironorisatomotoと表示されてしまっただけなのだと思います。

違っていたらごめんなさい。

f:id:haradesugi:20160313065814p:plain

それにしてもたいした仕事を依頼しているわけでもないのに、評価がすでに1っていうところはサトモトヒロノリ氏らしさが出ていていいですね。

1,500円で仕上げたテキストは幾らで販売されるのか?

すでに提案者は絞られ、データの受け渡しが行われているようなので、納品締切日の15日以降にnoteにアップされ販売されることになると思います。

 

 

別にランサーズに仕事を依頼することについての良し悪しを言いたいわけではありません。需要と供給が成り立っているのであれば、依頼者と提案者のビジネスになるわけですからね。

ただなんとなくイケハヤ軍団らしいなーと思ったので記事にしてみました。

ちなみにイケハヤさんはクラウドワークスを使っているようです。彼とお仕事したい方は以下のアカウントをチェックしてみてはいかがでしょうか。