読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。

【レビュー】IROTEC(アイロテック)のラバーダンベル60kgセットを楽天市場で買いました

買ったもの 運動 筋トレ

f:id:haradesugi:20161030175828j:image

これまで使っていたダンベルは、両方同じ重さにすると最大12.5kgまでにしか重量を増やすことができませんでした。

12.5kgあれば部位によっては十分な重量なのですが、ダンベルベンチプレスを行うには少々物足りなくなってきていました。これまで楽天のカートに入れたままずっと購入を保留していたのですが、意を決してポチりました。

今回購入したのはIROTEC(アイロテック)のラバーダンベル60kgセットです。

IROTEC(アイロテック)ラバーダンベル60kgセット

ラバーダンベルという名称は、黒く塗装された重りに赤いラバーを被せて使うためで、ラバーを装着することで、床を傷つけずらくしたり、置いた際の音を軽減することができます。

このダンベルはシャフト(1.25kg)に5kg、2.5kg、1.25kgの重りを装着して片手最大30kgまでの重量を扱うことができる商品です。

僕が30kgのダンベルを扱う日が来るとは思えなかったのですが、大は小を兼ねるということで販売されている最大重量を選んでみました。

ダンベルとして扱う重量はまだまだ軽く、すべての重量を使用する必要はありませんが、別途購入してあるWバーやこれまで使っていたダンベルシャフトに取り付けて、行う種目に応じて使い分けることができるようになりました。

これまでいちいち重りを付け替えたりする面倒があったのですが、今回の購入でその手間を軽減することができるようになりました。

 

ダンベルの使用感

実際に使ってみた感想ですが、ラバーの赤色が非常に目立つこと、最大重量は重すぎて僕には手に負えないことくらいでしょうか。

いたって普通のダンベルです。

シャフトに重りを取り付ける際はネジ式での固定になるため、取り外しが若干面倒ではありますが、クリップで固定するより重りがずり落ちないという安心感はあります。

また、ラバーを装着していることで軽減されている床への衝撃も、これまで使っていたダンベルと比較すると効果てきめんです。

あとは特に可もなく不可もなくといった感じです。

どのダンベルを使っても「重い」「軽い」は設定した重量で変化するわけですし、使い勝手の部分くらいですよね、評価するポイントとしては。

 

IROTECのダンベルを購入する方へ

このダンベルはAmazonでも楽天市場のどちらでも購入が可能ですが、他の商品と併せて購入する場合は楽天市場で購入した方が送料がお得になる場合があります。

ポイントも付きますしね。

 

あと、同じIROTEC製のWバーも一緒に購入しておくとトレーニングの幅が広がるのでおすすめです。この棒単体で6kgあります。

 

とりあえずこれで全身くまなく鍛えられる環境が整ったので、スポーツジムへはしばらく入会する必要はなさそうです。

来年の夏に向けてのんびり気楽にトレーニングを続けたいと思います。