読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。最近D750というカメラを買いました。

10月10日に10km走った話

運動

10月10日はJUJUの日らしいです。

スナックJUJU ~夜のRequest~

スナックJUJU ~夜のRequest~

 

朝のZIPで知りました。僕の少ない脳の領域に無駄な情報がインプットされてしまいました。

一部の方々に向けたマニアックな日は置いておいて、一般的には今日は体育の日です。各地では運動会や体を動かすイベントなどが開催されていたようです。

僕はといえば昨日も今日も起きては寝てを繰り返して、昼前くらいにようやく活動を開始するというとても自堕落な連休になってしまいました。

7ヶ月ちょっとぶりのジョギング

f:id:haradesugi:20161010230508j:plain

筋トレはちゃんとやっていましたが、もう少し体を動かしたほうがいいかなと思って、重たい体に鞭打ってジョギングのできる格好に着替えて家を出発しました。

最後に走ったのがいつだったか記憶にありませんが、スマホの記録に残っているのは今年の2月28日でした。この後にも1回くらい走ったような気がしますが、どこにも記録が残っていませんでした。

久しぶりのジョギングなので、スタート早々から息が上がるかなと思っていたのですが、思いのほか快適で走りながらだんだん気分が高まってきました。

謎の全能感に包まれる

3kmを経過したところでそろそろ折り返して来た道を戻ろうかと思ったのですが、涼しい秋の夜道を軽快に走っていたら「もっと走っていたい!」「まだまだ行ける!」と謎の自信が湧いてきて、そのまま10kmコースへ足を進めてしまいました。

ところが5kmを過ぎたあたりで突然右足の膝に「ピキッ」という刺すような痛みが一瞬走り、そこから右膝が若干張るような感覚を覚えるようになりました。

久しぶりなのに調子に乗りすぎだと我にかえった僕は、もともと遅かったペースをさらに落としました。

グダグダの後半戦

その後は途中で雨に打たれたり、左膝にも違和感が出たりと、前半の爽快感が遠い昔のように感じながら息絶え絶えに自宅に到着しました。

やはり最初はもう少し短い距離と時間で走るべきでしたね。反省です。

 

勢いに任せて家を飛び出して大失敗でしたが、ジョギングの爽快感を久しぶりに味わう事ができました。筋トレも楽しいですが、好きな音楽を聴きながら走るのも良いものですね。

f:id:haradesugi:20161010220202p:image