読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。

山と道ファクトリーショップに行って山と道MINI2を衝動買い

f:id:haradesugi:20161204140023j:plain

写真:山と道 ONLINESHOPより

先日、山と道ファクトリーショップへ行ってきました。

山と道について

山と道は夏目夫妻が経営している登山商品を扱うガレージメーカーです。おもにウルトラライト(UL)系のラインナップが中心で、とくにバックパックが非常に人気で、大量生産大量販売ではないため、タイミングを逃すとなかなか手に入れることができません。

つい最近も山と道MINI2という小型のバックパックが発売されましたが、ネットショップでは販売開始直後に売り切れてしまったようです。

そんな山と道の製品や試作品などを直接見たり触ったりできるファクトリーショップが少し前に鎌倉にオープンしました。

毎週土曜日30分4名までの事前予約制なので、あらかじめ店に行く時間を指定して申し込む必要があります。

山と道ファクトリーショップ

山と道ファクトリーショップは店の手前側がバックパックやその他商品が展示・販売されていて、奥は作業スペースのようになっていました。

近々発売予定の商品や、まだ見たことのない商品などもあって、手狭な展示スペースではありますが、いつまでも見ていたい感じ。

僕が今回ここに訪れたのは、そのうち予約販売されるはずの山と道ONEというバックパックを購入するかどうかを実際に触って確かめたいと思っていたからです。

販売されていない商品が展示されているかどうか少々不安はありましたが、実際に訪れてみると、これまで販売してきた商品が展示されており、試しに背負うこともできるようになっていました。

スタッフさんに背面長とウエストを測ってもらい、自分に丁度良いサイズの荷物入りのONEを背負わせてもらいました。

ONEは吸い付くような背負い心地と聞いていましたが、確かに背中にぴったりフィットする見事な背負い心地で、各種ベルトのフィット感もなかなかでした。

ONEの販売予定はまだ未定とのことでしたが、次の受注が始まったらおそらく購入することになりそうです。

そんなわけで、今回の目的を達成できた僕は大満足。

勢い余って高い買い物をしてしまいました。

山と道MINI2

f:id:haradesugi:20161204140546j:plain

最大30リットルの小型のULザックですが、夏山だったらテント泊装備でも十分対応できそうです。

ちなみにお値段は27,540円です。高い!

f:id:haradesugi:20161204140726j:plain

家にある道具をパッキングしてみましたが、夏山の装備であれば問題なく収納できそうです。背負った感触もとても良い!

 

山と道MINI2の詳細は以下をご参照ください。

f:id:haradesugi:20161204140834j:plain

1.山と道MINI2 / 2.ユニクロウルトラライトダウン / 3.SOLエスケープヴィヴィ / 4.モンベル U.L.コンフォートシステム エアパッド120 / 5.モンベル スパイラルダウンハガー #5 / 6.ザックカバー / 7.プラティ 2L ボトル / 8.JETBOIL MiniMo / 9.アラジンアコーディオンコンテナ / 10.フリーズドライ食品、各種小物 / 11.ライペン オニドーム1(テント) / 12.モンベル トレントフライヤー ジャケット、レインダンサー(レインウェア)

 

今年はぜんぜん山に行けなかったので、来年はもう少し計画的にアグレッシブに行動計画を立てたいと思います。