読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はらですぎ

山とビールを愛するメタボリックおやじの登山ブログです。

生活家電からカメラや登山道具まで「2016年に買って良かったもの」

今年もいろいろ買いました。

絶対に無くてはならないものが一つもなく、もしこれらを買わなかったら手元に幾ら残ったんだろうと考えると頭がクラクラしてきますが、過ぎてしまったことを気にしても仕方がありません。

買って損したならまだしも、買って良かったものですからね。

生活家電系

高額で割と長持ちするジャンルである生活家電は、壊れないとなかなか買い替えないのが現状ですが、今年は自分の身の回りの物を替えて自身の行動を促そうと考えて以下の2点を買い替えました。

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ホワイト NE-BS802-W

これまで使っていた電子レンジが20年選手で、まったく壊れる気配がなかったのですが、食生活の幅を広げようと購入を決意。

僕にとっては完全にスペックオーバーでしたが、来年はもう少し使いこなしていろいろ作ってみたいと思います。 

NR-BW178C-W

冷蔵庫の上にレンジを乗せられるギリギリの高さで、冷蔵室・冷凍庫ともに一人暮らしの僕には大きすぎず小さすぎずのジャストサイズではないかと思っています。

冷凍庫に余裕ができたことでコストコでの買い物にも十分対応できるようになりました。

 

携帯電話

昨年末くらいにiPhoneから一時的に格安スマホに移行したのですが、やはりiPhoneの使い心地が忘れられず、手になじむサイズのiPhone SEに格安SIMのIIJmioを入れて使うという現在の組み合わせで落ち着いています。

iPhone SE

買って良かった・損したといった事をまったく考えさせない、ただただ日常に普通に存在してくれているスマートフォンといった感じで「こうだったらいいのになあ」という不満などが一切感じられない僕にピッタリの携帯電話です。 


カメラ関連

完全な衝動買いです。

これまで使っていた(今もたまに使っていますが)パナソニックのGX7よりもだいぶ大きくなり重量も増えましたが、それでも山に持って行って写真を撮り、自宅で現像するという一連の作業が以前よりも楽しくなりました。

D750

アイポーの防湿庫

そして高額なカメラを買った以上、あったほうがいいなと思い購入したのが防湿庫です。ただ、あまりに高額なものには手が出ないため、格安で評価の割と高いものを選びました。

もう半年以上使っていますが、湿度は安定していますし電気代にも目立った動きはありません。 


筋トレ関連器具

今年の6月くらいから始めた自宅トレ。

最初は家にあった片手最大12.5kgのダンベルと腹筋ローラーを使ったトレーニングが中心でしたが、その後トレーニングベンチ、チンニングスタンドと購入し、最後に片手最大30kgまで設定できるIROTECのダンベルを購入しました。

IROTECのフラットベンチ 

トレーニング用のベンチがあると、ダンベルを使った筋トレのバリエーションが増えるということで購入したのがこれです。

今思えば折りたたんで片付けられるものか、ベンチの角度を変えられるものを選べば良かったなと思っていますが、これはこれで十分に活躍しているので買って良かったアイテムのひとつではあります。

トータルフィットネス(TotalFitness) 懸垂マシン2

ダンベルを使った背中のトレーニングだけではなかなか筋肉がつかないと考えて購入したのがチンニングスタンド、いわゆる懸垂マシンというやつです。

当初は懸垂なんて数回くらい余裕でできるだろうと思っていたのですが、最初は1回もできずに落ち込みました。

現在は数回できるまでになりましたが、なかなか回数が伸びずに悪戦苦闘しています。ダイエットして痩せれば体が軽くなるのでもう少し回数をこなせるとは思うのですが、体重がなかなか落ちず・・・。

IROTECのラバーダンベル60kgセット

大は小を兼ねるということで、どれだけ頑張ってもそこまでは扱えないだろうという重量のダンベルを購入しました。

予想通り、すべてのウェイトを使用することはなく、別途購入したWバーに取り付けて別のトレーニングに流用しています。 

宅急便のお兄さんにはこんな重たいものを部屋まで持ってこさせてしまって申し訳なく思っております。

 

 

遊び関連

僕はもともとゲームが好きなほうなんですが、年齢とともに手の込んだゲームに手を出さなくなってきてしまい、完全に置物になってしまったXBOX360を今年は処分しました。

そんな折、任天堂の策略に見事にはまってしまいました。

ニンテンドークラシックミニ

これは完全なオッサンホイホイなんですが、発表直後の釣り針に全力で食いついてしまいました。

買ってもすぐに飽きるだろうなあと思っていた通り、あっという間にオブジェになってしまいました。

魔界村はクリアしましたが、他のゲームはちょこっと遊んでおしまいっていうパターンが多かったです。一緒に遊ぶ人がいたらまた違っていたのかもしれません。 

スーパーマリオラン

とりあえず1,200円課金して遊んでいます。

このゲームは先に進むことよりも、ステージごとのカラーコインを集める方が楽しいような気がします。あそこにあるコインをどうやって取ればいいのか?みたいな感じで同じステージを何度も遊んでしまいます。

僕の暇つぶしゲームはしばらくこれになりそうです。

 

登山関連

さすがに登山4年目となると衣類や道具は一通り揃っていて、新たに購入しなければならない物は基本的にありません。

突発的な物欲を除いては。 

オニドーム1

書店で何かの雑誌で見かけて物欲が爆発。

ネットで見つけた瞬間に注文しました。

軽量で風にも強く、今年のテント泊はすべてこのオニドーム1でした。軽量で室内も広く、全室も必要十分な広さでソロテント泊におすすめのテントです。

おそらく今後も僕の登山におけるメインのテントになると思います。

山と道MINI2

僕はULハイカーではありませんが、登山道具の軽量化には興味があって、山と道というブランドは常にチェックしています。

今回は完全なる衝動買いでしたが、以前から欲しい山と道のバックパックの中で一番大きなサイズのONEは来年以降の販売予約で購入するつもりです。 


その他

なんとなく面白そうだなと思ってコストコの会員になってみました。

まだ2回しか買い物に行けていませんが、行くだけでも楽しいので年会費は入場料だと思ってあまり気にしていません。

今年1年で生活環境がだいぶ整ったので、来年以降はもう少し有効活用したいと思っています。

最近キッチンまわりを綺麗にしていまして、 生活家電と同様に調理器具も少しずつグレードアップしてみようと思い、とりあえず良さそうな包丁があったので買ってみました。

また、これまで使っていたまな板が非常に小さいため、イケアに行って大きいまな板を買いました。

グローバルの牛刀

刃の部分から柄の部分までが一体になっていて、プロの方々も愛用している日本製の包丁ということで、ろくに料理ができない僕には完全にオーバースペックなんですが、これ1本あればとりあえず良さそうだということで買ってみました。

新しい包丁だからということもありますが、切れ味はこれまで使っていた包丁とは雲泥の差がありました。

牛刀というくらいですから肉類は問題なく切れますし、野菜もザクザク気持ち良く切れます。

ちゃんと手入れしてあげないとダメになってしまうようなので、定期的にメンテしながら長く使ってあげたいと思います。 

IKEAのまな板

以前より少し料理をするようになり、これまで使っていたまな板が小さく感じるようになりました。

先日暇つぶしにイケアに行ったところ、大きな竹製のまな板が安く売っていたのでとりあえず買ってみました。

まな板いに付いていた説明書を見ると「使う前に2日間かけて油を2回まな板に染み込ませる」という初期設定があり、木のまな板って結構面倒なんだなあと感じました。

でもまな板が大きくなったことで作業スペースが広がって調理が捗るようになりました。

 

というわけで、これら以外もアマゾンやら楽天やらその他お店やらで、色々とお金を使ってしまった1年でした。

来年は洗濯機と掃除機などの買い替えで大きな出費が発生しそうな予感。

可能であれば引越しもしたい。

宝くじ買おうかな。